読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺サラリーマンのほのぼの社蓄生活

生きるのに疲れた底辺サラリーマンが日々の雑記を記していきます。

オーストラリアの海外ドラマ『グリッチ』が面白い!

海外ドラマ 趣味

どうも、社蓄くんです。

今日もNetflixで面白い海外ドラマはないかと思っていたら、『グリッチ(Glitch)』というドラマを見つけました。

このドラマはオーストラリアで制作されたものだそうです。

オーストラリアのドラマを見るのは初めてです。

このドラマの魅力をご紹介したいと思います。


Glitch | Series Trailer | Now On Netflix

続きを読む

Tシャツがすぐに黄色くなる件について

会社 人生 健康 思い出 睡眠 社会 食事

どうも、ほのぼの社蓄くんです。

Yシャツや肌着は、買ったときは真っ白ですよね。

ただ、不思議なことに、社蓄くんが着ていると、だんだんと黄色くなっていくのです。

世にも不思議な出来事ですよね。

社蓄くんの身体から、黄色い絵の具が分泌されているのでしょうか?

会社で寝ているときに、イタズラで黄色い絵の具をシャツに塗りたくられているのでしょうか?

特に、ワキのあたりが、やばいんですよ。

どうしてでしょうか・・・。

 

f:id:baserockmedia:20170217201543j:plain

 (※このマンガはノンフィクションです)

  • アポクリン腺という身体の器官
  • 1.精神性発汗を起こさないように、常に冷静でいる
  • 2.もともと黄色いシャツを着る
  • 3.黄ばみを受け入れる
続きを読む

授業中にお腹が鳴って恥ずかしかった思い出

人生 健康 学生時代 思い出 病気 社会 黒歴史

どうも、ほのぼの社蓄くんです。

今日は学生時代、授業中にお腹がグゥグゥなり始めて、恥ずかしかった思い出を書き残したいと思います。

  • 授業中や会議中、試験中に腹が鳴り始める恐怖体験
  • 腹鳴恐怖症という状態かもしれない
  • 1.朝に便を排泄する習慣をつける
  • 2.トイレの個室に入る勇気を持つ
  • 3.ところ構わず屁を放つ勇気を持つ

授業中や会議中、試験中に腹が鳴り始める恐怖体験

大勢が集まっている、静かな場所で、お腹がグゥグゥなって恥かしい思いをしたことがある人は多いのではないでしょうか?

大学受験でナーバスだった時期のことですが、胃腸の調子が悪く、また、朝に大きい方をする習慣が無かったので、消化器官(腸)の中で未曾有の交通渋滞が発生していました。

この状況に対応するために、私の腸はウネウネと動き、また、内容物であるガスや固体が行き場を求めて動くので、とんでもない音が発生してしまいました。

 

f:id:baserockmedia:20170217113937j:plain

(※このマンガは一部フィクションです)

 

続きを読む

サラリーマンにとっての印鑑の魅力とは?

人生 会社 便利グッズ 技術 社会

どうも、社蓄くんです。

今日は印鑑の魅力についてご紹介したいと思います。

日本のサラリーマンにとっては印鑑は必須アイテムですよね。

印鑑がいらない会社もあるとは思いますが、現状、ほとんどの会社で業務で使われているのではないでしょうか。

日本社会はとにかく印鑑が大好きです。

そのため、印鑑の持つ威力というのは大きいですよね。

大学の卒業祝いで、大学から貰ったのが、印鑑でした。

自分の印鑑を持ったのはこれが初めてでした。

それほど高価な印鑑ではないのですが、自動車を購入する際の印鑑証明にも使ったりと、結構活躍している印鑑です。

f:id:baserockmedia:20170130225611j:plain

会社の上司や先輩と印鑑について話をしたことがありますが、高価な印鑑を持っている人がチラホラいらっしゃいます。

なぜ、高価な印鑑を使う必要があるのでしょうか。

私の考察によると、以下の理由からではないかと思います。

続きを読む

ネットの恐怖・・・監視社会に人権はあるのでしょうか

会社 社会 黒歴史 技術 人生

どうも、ほのぼの社蓄くんです。

今日も四コマ漫画を書いて見ました。

f:id:baserockmedia:20170213220509j:plain

(※このマンガはフィクションです)

続きを読む

四コマ漫画にある不自由さと無限の自由について

人生 子供 漫画 生き方 社会

どうも、ほのぼの社蓄くんです。

今日は四コマ漫画を書いて見ました。

f:id:baserockmedia:20170213220720j:plain

(※このマンガはフィクションです)

続きを読む

精神疾患での病気休職中にしたいこと、するべきこと

人生 会社 健康 社会 病気 趣味

どうも、社蓄くんです。

今日は、精神疾患での病気休職中に何をするべきか、何をしたいのか、について書き残したいと思います。

私は精神疾患での病気休職の経験がありますので、そのときの体験をもとにしています。

人によってそれぞれであると思いますので、あくまでも私の場合になりますので、あまり参考にならないかもしれません。

続きを読む