読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺サラリーマンのほのぼの社蓄生活

生きるのに疲れた底辺サラリーマンが日々の雑記を記していきます。

麻雀には頭の回転の速さが必要?仕事のできる社員は麻雀も強い!?

どうも、ほのぼの社蓄くんです。

花の金曜日ですね。

今日は飲み会をする人も多いのではないでしょうか。

暖かくなってきましたし、ビールも美味しい季節ですね。

社蓄くんの会社では、飲み会の二次会に麻雀に行く人たちがいました。

社蓄くんは麻雀についていきませんでしたが、一応、麻雀のルールは把握しています。

大学時代は、徹夜で麻雀をしたことも何度かあります。

ただ、大学生のときに私の周りにいた麻雀が好きな連中は、毎日のように、何時間も卓を囲んでいるので、打つスピードが早いんですね。

社蓄くんは、たまに参加させてもらう程度だったので、そもそも麻雀の動きに慣れておらず、また、頭の回転が遅いので、打つのが遅いせいか、同卓の人をイライラさせてしまうことがありました。

f:id:baserockmedia:20170404212252j:plain

(※このマンガはフィクションです)

  • 麻雀で長考はマナー違反なのだろうか?
  • 麻雀が強い人は仕事もできる?
    • 1.麻雀をするには4人以上の仲間が必要
    • 2.振り込ませない慎重さが必要
    • 3.麻雀が好きな上司に気に入られる
続きを読む

散歩中、目の前でモリモリするイヌとカッーペッする老人

どうも、ほのぼの社蓄くんです。

社蓄くんは、いわゆる田舎と呼ばれるエリアに住んでいます。

残念なことに、社蓄くんの住んでいるエリアは、あんまりマナーが良くありません

イヌをノーリード(首輪から伸びるヒモを付けてイヌを制御しない)で散歩させたり、フンの始末をしない飼い主も見かけたことがあります。

こういう行為は、もちろんマナー違反でもありますが、条例や法律に違反する可能性もありますので、注意しないといけません。

 

f:id:baserockmedia:20170415170053j:plain

 (※このマンガはフィクションです)

 

  • フンなどの放置はしてはいけません!
  • よりより社会のためには一人一人の心がけが大切

 

続きを読む

いじめ問題は教師や管理者だけで解決するのは難しいと思います

どうも、ほのぼの社蓄くんです。

いじめは悪いことです。

いじめをするほうは、自分がいじめをしたことなどすぐに忘れてしまうかもしれませんが、いじめを受けた方は、一生、覚えている可能性があります。

いじめは絶対にしてはいけません。

学校でも職場でも、身の回りで、いじめを見かけたら、勇気やリスクが必要かもしれませんが、いじめを止めるか、それが出来ないなら責任のある人にコソっと報告してほしいものです。

そうすることで、いじめられている側にとって、大きな救いになることもあると思います。

しかしながら、見てみぬフリをする人は残念ながら多いと思います。

嘆かわしい世の中ですね・・・・・・。

 

f:id:baserockmedia:20170415195054j:plain

 (※このマンガはフィクションです)

  • 子供たちにとって学校は世界の全て
    • 教師の業務量が多く、対応しきれていないのでは?
  • 学校だけじゃない、いじめ問題
    • いじめで追い詰められても生きることを第一に考える
続きを読む

人間以外の動物のおかげで、人間は理性を保つことが出来ている

どうも、ほのぼの社蓄くんです。

5月になって、気温もグングンと上がり、にぎやかな季節になりましたね。

動物たちが活動を始めているような気がします。

子供のときは、夏が始まる前の、5月の爽やかな時期が一番好きでした。

 

f:id:baserockmedia:20170425174944j:plain

(※このマンガはフィクションです)

  • 人間と動物はどうやって共生していくべきか
  • 動物たちは地球という家族の一員
続きを読む

街でよくみかける電柱についての驚くべき事実

どうも、ほのぼの社蓄くんです。

今日は、電気関係の知識を披露したいと思います!

日本の街中に良くある、電柱について、今日は書きたいと思います。

 

f:id:baserockmedia:20170506191337j:plain

 

  • 電柱は実は先細り!
    • 大学で電柱について学んだ思い出
    • 電柱に昇るには専用のアイテムが必要
  • 日本から電柱がなくなることはあるのだろうか?
    • 電線・通信線の地中化はコストがかかる
    • 災害時などの復旧に時間がかかる
    • やはり、コストが最大のネックであると思います

 

続きを読む

口喧嘩の絶えない熟年夫婦は本当に幸せか!?

どうも、ほのぼの社蓄くんです。

GWも今日でオシマイですね(´・ω・`)

明日から、海の日までは祝日がありません(´・ω・`)

 

easylife.hateblo.jp

 

それはそうと、社蓄くんは実家で暮らしているのですが、ときどき、両親が口喧嘩をしているのを見かけます。

口喧嘩というよりも、オッカさんの一方的なブチ切れなのですが、熟年夫婦になると、いろいろと悩ましい問題があるのかもしれません。

 

f:id:baserockmedia:20170429212411j:plain

(※このマンガはフィクションです)

  • 熟年夫婦の喧嘩の原因は様々
  • なぜ熟年夫婦は喧嘩をするのか?
  • 熟年になっても喧嘩をしない夫婦でいるためには?
続きを読む

夢の中で言われた言葉は現実で一度言われたことがある言葉

どうも、ほのぼの社蓄くんです。

夢の中で、誰かに何か言われたことはありませんか?

社蓄くんは、しょっちゅう夢の中で、何か言われています。

 

f:id:baserockmedia:20170425174939j:plain

(※このマンガはフィクションです)

  • 昔、上司や親に言われた言葉を、夢の中で語りかけられる
  • 太っていると困ること、辛いこと、悔しいこと
    • 1.歩くとすぐに疲れる
    • 2.他人に舐められる
    • 3.健康上の問題が発生する可能性が
続きを読む

スポンサーリンク