読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺サラリーマンのほのぼの社蓄生活

生きるのに疲れた底辺サラリーマンが日々の雑記を記していきます。

人に会わない深夜散歩は精神衛生的に良いと思う

どうも、ほのぼの社蓄くんです。 今日は深夜徘徊の魅力を書きたいと思います。 深夜徘徊というよりも、深夜散歩と書いたほうが良いかもしれませんね。 単純に、夜散歩をするというだけなのですが、なかなか面白いです。 1.人とエンカウントする確率が低い…

totoBIGが当選してほしい

どうも、ほのぼの社蓄くんです。 社蓄くんの幼稚園のころの夢は、『ケーキ屋さん』でした。 (※社蓄くんはオスです) それから色々と変化し、今の将来の夢は、『totoBIGで高額当選』です。 社蓄くんが、この地獄の釜の底から這い上がるには、これぐらいしかな…

バレンタインデーが平日にあると面倒に感じる人もいるのではないでしょうか

どうも、ほのぼの社蓄くんです。 (※このマンガはフィクションです)

年金は75歳からという地獄は来ないでほしい

どうも、ほのぼの社蓄くんです。 もし、年金が貰える年齢が引き上げられて、75歳になったらどうなるでしょうか? 企業で重役をしていたような人は別として、普通の人なら、60歳の時点でも何千万円も貯金がある人は少ないと思います。 つまり、75歳から年金が…

四コマ漫画にある不自由さと無限の自由について

どうも、ほのぼの社蓄くんです。 今日は四コマ漫画を書いて見ました。 (※このマンガはフィクションです)

結婚しないで生きることは半人前なのだろうか

どうも、社蓄くんです。 結婚しないと一人前になれない。 こういうことを言う人がたまにいらっしゃいます。 実際にそうなのでしょうか? というよりも、そもそも『一人前』というのはどういう意味なのでしょうか? 我々が日常生活で、『一人前』という単語を…

スポンサーリンク