母の手料理はとてもアレです

どうも、ほのぼの社蓄くんです。 今日は、母の料理について書きたいと思います。 (※このマンガはフィクションです)