読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺サラリーマンのほのぼの社蓄生活

生きるのに疲れた底辺サラリーマンが日々の雑記を記していきます。

成人式には参加すべきかどうか

人生 社会
スポンサーリンク

どうも、社蓄くんです。

9日は成人の日ですね。

毎年この時期になると、成人式に参加したときのことを思い出します。

成人式には参加しない人もいるみたいで、私が参加したときも、結構な人数が欠席していたように思います。

最近のニュースによると、約3割近い人が成人式を欠席したという調査があるようですね。

成人式に参加しなかったといって、特に何らかの不都合が発生するわけでもありませんが、参加できるのは一生に一回だけですので、そう考えると、希少価値のあるイベントと言えるかもしれません。

果たして、成人式には参加した方がいいのでしょうか?

とりあえず、成人式に参加したことで、私が感じたメリットをご紹介したいと思います。

 

1.小中学校時代の友人と再会できた

これは大きなことだと思います。

小中学校時代はみんなフレンドリーでしたので、また会いたいな、と思っていましたが、なかなか機会がありませんでした。成人式はその機会を強制的に叶えてくれる、私のようなパッシブな人間にとっては良い機会でした。

特に私の成人式では、小学校の担任の先生方も多く参加して頂き、小学校時代にタイムスリップしたような感覚を味わえたのも、楽しかったです。

 

2.なんとなく大人になった気がする

身体は大人、頭脳は子供のままでしたが、成人式に参加するだけでも、気分は大人(成人)になった気がします。

 

3.成人式のときの集合写真をもらえる

成人式が終わった後に、成人式で撮影した集合写真が送られてきました。

こういう形あるもので残ると、参加して良かったなと感じました。

 

ただ、参加できない理由があるなら、無理に参加するほどでは無いと思います。

少なくとも、上に上げた3つ以外のメリットは感じられませんでしたから・・・。