読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺サラリーマンのほのぼの社蓄生活

生きるのに疲れた底辺サラリーマンが日々の雑記を記していきます。

夜のコンビニにたむろするアイツらに絡まれた思い出

人生 動物 思い出 漫画 社会
スポンサーリンク

どうも、社蓄くんです。

私の近所のコンビニには、いつもアイツらがたむろしています。

目を見ると近寄ってきて、絡まれそうになります

というより、絡まれたことが何度もあります

アイツらには野生の本能があるので、何されるかわかりません

最近では、仲良くなることもありましたが、

なんせアイツらは数が多いので、

一部と仲良くなっても、また新しいのがやってきます。

私のほかにも、アイツらに絡まれている客を見たことがあります。

コンビニで買った食べ物を、アイツらに貢いでいる者もいましたが、これは良くないと思います。

貢物をすると、チョロイやつだと思われて、いつもたかって来るようになります

そうなると地獄で、もうコンビニには近寄れなくなるでしょう。

アイツらの縄張りは広く、いろいろなところで見かけます。

おそらく、拠点がどこかにあるのだと思います。

昼間はあまり見かけないので、その拠点で寝ているのでしょう。

今日は、アイツらについてマンガを描いてみました。

 

f:id:baserockmedia:20170128113331j:plain

例のごとく一回では終わりませんので、

また今度、続きを書きたいと思います。

しかし、ネコにコンビニで買った食べ物をあげているのを良く見かけますが、ネコが食べたらダメなものもあると思うので、気軽にニンゲンの食べ物を与えるのは良くないことだと思います。

このコンビニにたむろするネコの一味の中に、肥満体系の野良ネコが何匹か確認されており、ニンゲンの食べ物を食べ過ぎたんだろうと思います。

また、繁殖をしているようで、生まれて数ヶ月と見られる子ネコもいたりします。

食べ物を与えるのは楽しいかもしれませんが、野良ネコたちの健康悪化や、野良ネコ大の量発生の可能性についても考えないといけないと思います。

 

マンガシリーズ

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp