読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺サラリーマンのほのぼの社蓄生活

生きるのに疲れた底辺サラリーマンが日々の雑記を記していきます。

痴漢に間違われたらと思うと怖くて東京の電車に乗れない②

スポンサーリンク

どうも、ほのぼの社蓄くんです。

今日は昨日の続きを書いていきます。

 

easylife.hateblo.jp

 

痴漢に間違われた社蓄くん、その運命やいかに!

 

f:id:baserockmedia:20170228201127j:plain

(※このマンガはフィクションです)

たまに、こういう悪夢を見ます。

あと、ゾンビが大量発生して、生き残るために逃げる夢もたまに見ます。

 

社蓄くんが良く見る悪夢

 

・犯罪者として色々な人から責められる夢

・ゾンビやモンスターから逃げたり、戦わされる夢

・中学生、高校生時代に戻った夢(小学生時代にはなぜか戻らない)

・変な施設に連れて行かれて、強制労働をさせられる夢

会社でやらかして怒られまくる夢

 

ただ、精神科で処方される睡眠薬を飲んでいると、あまり悪夢を見ません。

眠りが浅いと夢を見ることが多いと聞いたことがあります。

私の経験だけからの個人的な考えですが、睡眠薬を服用していると、深い眠りになるので、結果的に夢を見なくなるのかもしれません。

日々の生活でストレスや不安があり、抑うつ状態にあると、眠りが浅くなり、悪い夢を見ることもあるような気がします。経験上。

睡眠は精神衛生において、とても大切なものだと思います。

睡眠薬に頼らなくても、日中は活発に行動し、肉体を疲労させておけば、自然と深い眠りに入れるかもしれません。

ただ、うつ病の症状が重たいときは、日中に活発に活動する気分になりません。

さらに、うつ病からくる不安から、睡眠がとれなくなることがありますので、そういうときは睡眠薬が必要かもしれません。

 

本日もご覧頂き、ありがとうございました。

 

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

 

スポンサーリンク