底辺サラリーマンのほのぼの社蓄生活

生きるのに疲れた底辺サラリーマンが日々の雑記を記していきます。

初めてのコルセットでオバチャンにぬりぬりされた思い出

スポンサーリンク

どうも、ほのぼの社蓄くんです。

春と言うと、初々しい時期ですよね。

この時期になると、初めての体験について、思い出すことがあります。

社蓄くんは、以前にヘルニアになったことがあります。

 

easylife.hateblo.jp

 

そのときに、整形外科を受診したのですが、コルセットを作りました。

このコルセットを作る際の儀式が、当時は前知識が無かったので、少々面食らいました。

f:id:baserockmedia:20170404211247j:plain

(※このマンガはフィクションです)

 

大昔の記憶で、間違っているかもしれませんが、たしか、上半身は衣類を身につけない状態で、胸の下から骨盤の上?あたりぐらいまで、ラップのようなものでグルグル巻きにされたのを覚えています。

その後、白いドロドロした物体を、ラップの上から塗りたくられたような気がします。

コルセット職人のオバチャンが、手馴れた手つきでヌリヌリしていたような記憶があります。

 

今はヘルニアも治ったのか、痛みは無いので、コルセットの出番はなくなりました。 

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

 

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

 

 

スポンサーリンク