読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺サラリーマンのほのぼの社蓄生活

生きるのに疲れた底辺サラリーマンが日々の雑記を記していきます。

人間以外の動物のおかげで、人間は理性を保つことが出来ている

スポンサーリンク

どうも、ほのぼの社蓄くんです。

5月になって、気温もグングンと上がり、にぎやかな季節になりましたね。

動物たちが活動を始めているような気がします。

子供のときは、夏が始まる前の、5月の爽やかな時期が一番好きでした。

 

f:id:baserockmedia:20170425174944j:plain

(※このマンガはフィクションです)

人間と動物はどうやって共生していくべきか

社蓄くんはクマに遭遇したことはまだありませんが、イノシシに遭遇したことは何度もあります。

彼らも、鋭い牙を持っているので、うかつに相手をするのは危険です。

ちょっかいを出したり、おちょっくたりはしないほうがいいでしょう。

 

動物たちは地球という家族の一員

地球上には人間以外の動物がたくさんいます。

もし、地球上に、人間以外の動物があんまりいない、ブタとウシとニワトリとイヌとネコぐらいしかいないとなると、とても寂しい世界になるでしょう。

イノシシやクマ、ネズミ、サルのように、人間にとってあまり利益的ではない動物たちも、必要だと思います。

世界に、人間に都合の良い動物しかいない状態になると、人間は自分のことしか考えない、極めて利己的な動物になってしまうように思います。

動物たちは人間を利他的な動物にしてくれるために存在しているといってもいいかもしれません。

人間のような力をもった存在が、利己的にものごとを考えてばかりいると、世の中には戦争や争いが耐えないと思います。

自分たちのこと以外も考え、行動できるようなモチベーションを、動物たちは人間に与えてくれているのではないでしょうか。

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

easylife.hateblo.jp

 

 

 

スポンサーリンク