底辺サラリーマンのほのぼの社蓄生活

生きるのに疲れた底辺サラリーマンが日々の雑記を記していきます。

金星と社蓄

どうも、ほのぼの社蓄くんです。

 

f:id:baserockmedia:20170813225355j:plain

(※このマンガはフィクションです)

 

 

明け方になると、尿意で目が覚めます。

 

トイレに行って、帰って来るとき、ふと、東の空を見ると、とても明るい星が出ていることに、最近、気が付きました。

 

どうやら、金星らしいです。

 

ウン十年生きてきて、明け方の東の空に金星が見えることを最近知ったのは、なんとも恥かしい限りです( ˘ω˘)

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました。